池田はるよしのメモ

論理学を中心に語ります。

論理学

やればできるのか?

【できなかったらどうする?】 「やればできる」 この言葉は、子供や新入社員や現実と理想のギャップに気を病んでいる人に対して、わりと、安易にかけられている。 F:やる G:できた で記号化すると F ⇒ G つまり、「できた」という結果が、 「やる」という…

問題を解く(2)【∀の範囲と∃との関係】

三浦俊彦著「論理学入門」の演習問題25を考える。 演習問題25 次の3つの命題の意味の相違をはっきりさせつつ日本語で表現してみよう。 (1)∀x ( xは脳死になる ⇒ xは臓器提供する ) ⇒ 平均寿命が1割増える (2)∀x { xは脳死になる ⇒ ( xは臓器提供…

問題を解く(1)【∃とその範囲】

三浦俊彦著「論理学入門」の演習問題24を考える。 演習問題24*1 次の3つの命題の意味の相違をはっきりさせつつ日本語で表現してみよう。 (1)∃x ( xは殺人者である ∧ xは放置される ) ⇒ 社会が崩壊する (2)∃x { xは殺人者である ∧ ( xは放置される…

不具合を考える

【すべての事象を対象にすると・・・】不具合のないシステムは ¬∃x(Bx)※B : 不具合である どんな操作や環境下であっても、一切の不具合が存在しない。 で、ひとたび不具合が発覚すると、¬∃x(Bx) ∧ ∃x(Bx) ≡ ∀x (¬Bx) ∧∃x(Bx)⇒ ¬Ba ∧ Ba で矛盾したことに…

不正を許さない【入試編】

【受験と合格点】通常、受験とは試験を受けて、合格点(受験者の上位何人とかの条件込)をとったら入学できる。これを記号化すると、「合格点をとったら入学できる。」A⇒B 【合格点がとれたかとれないか】実際の結果により、いろいろなパターンがでてくる。…

言い訳を考える

【事象α】 本来できていなくてはいけないPができていない事が発生した。 Pができていない原因はAだと判明した。 【事象αの記号化】 A⇒¬P ちなみにこれは、≡ ¬A∨¬P ≡ P⇒¬A つまり、Aが発生しないことは、Pであるための必要条件である。 【言い訳をすると…